去年私はついに35を超えてしまいました。

 

そして3人目の出産。お風呂上りにゆっくり時間をかけてケアしたくても、パパの帰りが遅い日なんかはそれはちょっとした贅沢な時間となってしまいました。私はTゾーンがべたつき、頬が乾燥するタイプの混合肌です。

 

ワンオペ育児でどんなにお風呂上りがわちゃわちゃしていようと頬だけには化粧水を多めに2度付けして、手のひらで顔を30秒間包み込みゆっくり浸透させています。

 

 

 この、「2度付け」というのがポイントです。お風呂上りで毛穴の開きがいいうちだと、朝の洗顔後より断然化粧水の吸収がいいのです。

 

 

 「きれいな肌をキープするには体の内側からのケアの方が大事」をモットーにしているので、乾燥対策としてはちょっとでも喉が乾いたらこまめに水を飲むようにしています。あんまり冷たい水ですと体が冷えて血行も悪くなりますので、室温になじませて常温にします。

 

 

 そして、先月頃から気になっているのがホルモンバランスの乱れなのか、おでこの吹き出物です。ネットで調べたところ、おでこに出る吹き出物とは甘いものや脂っこい物の食べ過ぎが原因だそうなので、ストレスを感じたら甘い物の過食に走る前に自分の好きな読書や素敵なおウチの載ったハウスメーカーのパンフレットを眺めるようにしています。「このパンフレットに載っているのは、こんなおブス肌の私じゃない!」とでも言い聞かせながら…。(笑)

 

 この2つの対処法を、気付いた時に実践したことで乾燥はすっかり、吹き出物は3個あったのが1つになるまでに治まりました。